フジプライズはカップ・トロフィー・楯・メダル等の表彰品やギフト記念品を製作、販売している企業です。

TEL:03-3876-0401 9:00~18:00(土日・祝日除く)

よくあるご質問

TOP > よくあるご質問

Q. カップやトロフィーはどこで作っていますか?

A.自社工場を始め、国内外の協力工場で製造しております。

Q. カップやトロフィー以外に、賞を贈る時に使えるものはありますか?

A.当社ではカップやトロフィーはもちろん、メダル、楯など幅広いラインナップでお客様のご要望にお応えいたします。


>詳しくは当社のカタログをご覧ください。

Q. カップに会社のロゴを入れることはできますか?

A.はい、可能です。カップに直接入れる場合は、機械彫刻、手彫り彫刻、レーザー彫刻などの方法で彫刻いたします。

台座部分に取り付けるプレートに入れる場合は、レーザー彫刻、腐蝕加工、インクジェット加工などで対応いたします。

カップ以外の商品にもロゴなどを入れることは可能ですので、ご相談ください。

 

>詳しくはお問い合わせください。

Q. レーザー彫刻ってなんですか?

A.太陽光の数倍のエネルギーを持つレーザー光線を照射して、金属や木材の表面、ガラス内部などに彫刻を施す方法です。

非常に細かい加工が可能で、彫刻できる素材も、木、石、紙、陶器、金属、革、アクリル、鏡、プラスチック、コルクなど幅広いことが特長です。

Q. 腐蝕加工とはなんのことですか?

A. 鉄や銅、真鍮などの表面を化学薬品などの腐食作用を利用して加工する方法です。掘り込んだ部分は半永久的に消えないという特長があります。

加工により生まれた凹部分に色入れを施すことも可能です。エッチング加工とも呼ばれています。

Q. 2D加工と3D加工の違いはなんですか?

A.

2D加工は、ロゴや社名などの文字や平面的な画像をガラス内部に加工する方法で、正面からの見栄えが良いのが特長です。

3D加工では、専用3Dデータをもとにガラス内部に建物や人物など立体的なモチーフを掘り込みます。

解像度が比較的低い画像を元に加工する場合、人物などを彫刻する場合でも2D加工の方が適していることがございます。

よくあるご質問

電子カタログを見る

加工範囲フォーマットダウンロード

ピエット